「お弁当」の裏ワザ

「お弁当」の裏ワザ 

お弁当

汁漏れを防ぐアイデアとは?

 

お弁当は、おかずの汁モレが悩みの種ですよね。
 

 

ご飯やお弁当を包む布が煮汁で染まっちゃったり、

カバンの中にも汁が漏れちゃったりしたら

めちゃくちゃテンション下がっちゃいますよね。
 

 

これを防ぐにはとっておきのアイデアがあります。
 

 

それは…
 

 

おかずの下にトロロ昆布をしいておくのです!
 

 

トロロ昆布が余分な煮汁を吸ってくれるのです!
 

煮魚や肉じゃがのような、汁気の多いおかずを入れても汁モレしませんよ!
 

 

なお、とろろ昆布の味やにおいがおかずに移ることもないのので安心してくださいね。

それに、煮汁を吸ったトロロ昆布もこれまた、イケます!

 

 

おかずの味付けはチョイ「濃い目」でね!

 

料理の多くは、冷めると、出来立ての時よりも薄味に感じられます。
 

 

お弁当は時間がたってから食べるものなので、

お弁当のおかずの味付けは、最初から少し濃い目で味付けしましょう。
 

特に夏は、塩分を多めににしておくと

腐敗防止にもなりますよね。
 

 

さらに、汗をかいた後の塩分補強にもなりますしね!

 

 

 

 

生野菜を入れるなら拍子切り切りがいい

 

きゅうり、だいこん、人参、セロリなどの生野菜をお弁当に入れるときには、

繊維にそってスティック状に切ったものを入れるのがコツ!
 

野菜から水分があまり出てこないので、

時間がたってもパリッとした食感が楽しめます。
 

また、飾り用に薄切りを入れる場合は、

軽く塩もみして、水分をふき取ってから入れましょうね!

 

 

【産直の庭】池田

 

 


Top