「サトイモ」の裏ワザ -その1

「サトイモ」の裏ワザ -その1

サトイモ

里芋の皮を超簡単にむく方法

 

サトイモは乾燥に弱いんです。
 

洗って丸裸にすると、スグに品質が落ちてしまうので、

買うときは、泥付き、皮つきがいいです。
 

 

いざ、皮をむくとき

「サトイモの皮は、ぬるぬるしていてむくのが大変!」

なんて思うことがありますよね。
 

 

そんなときの為に、超簡単な方法を紹介しますね!
 

まず、表面についた泥をたわしを使って、

流水に当てながら、ごしごし洗いましょう。
 

そして、洗ったあとは、ざるにあけて、

しばらく置きましょう。
 

表面が乾いたところで、

むいてみましょう。

 

あらカンタン!気持ちよく剝けますよ!
 

 

サイトイモのぬめりとアクを取る裏ワザ

 

さといものぬめりはムチンという物質です。
 

胃腸の粘膜を丈夫にする働きを持っています。
 

栄養的には、ぬめりをつけたまま料理するほうがいいんだけど、

味の含みが悪くなります。
 

 

含め煮の場合は、ぬめりは多少とったほうがいいです。
 

 

一番簡単な方法は、米ぬかを入れた水、

もしくは、コメのとぎ汁で、ゆでるといいです。
 

 

皮をむいたサトイモを鍋に入れて、

かぶるくらいのゆで汁で4~5分、

さっとゆでてざるに上げましょう。
 

この方法だと、ぬめりとともに、

サトイモのアクも一緒に抜けて

一石二鳥!

 

【産直の庭】池田

 


Top