「豆腐」の裏ワザ

「豆腐」の裏ワザ

豆腐

豆腐をくずさずに切る方法
 

料理の素材を包丁で切る時には、

だいたい、右端から切っていきますよね。
 

 

しかし、豆腐は例外です。
 

 

豆腐は、左端から、右へ切っていったほうが切りやすいです。
 

 

このよき、とうふの左側の面に、

左手を軽く添えるのコツです。
 

 

切り離された豆腐が倒れて

崩れるのを防いでくれますよ!
 

 

 

水切りにつかう重石は…
 

 

豆腐は水がでます。
 

 

白和え、いり豆腐、豆腐ステーキにする時には、

水切りしてから使いますよね。
 

 

急いで水切りしようとして、

豆腐の上に、重いものをのせてしまってはいませんか?
 

 

これは、NGなのです。
 

 

重いものをのせると、

豆腐の中心部分に水分がのこってしまうのです。

 

ここで、しっかりと水分をぬく方法をお伝えしますね。
 

 

豆腐をバットなどにいれて、

上にそこの平らなお皿を一枚置きます。
 

 

軽めの重しで、

30~1時間ほどの時間をかけて、

ユックリ水を切ります。

これでばっちり水切りが出来ますよ!
 

 

【産直の庭】池田

 


Top