「麻婆豆腐」の裏ワザーその2

「麻婆豆腐」の裏ワザーその2

麻婆豆腐

豆板醤を入れるタイミングは…
 

 

豆板醤は、麻婆豆腐に欠かせない調味料ですね。
 

 

そら豆、唐辛子、塩を熟成発酵させてたもので、

辛い中にもまろやかさがあります。
 

 

これが、と麻婆豆腐にコクと深みを与えてくれます。
 

 

豆板醤をくわえるタイミングは、

香味野菜とひき肉を油でいためるとき。
 

 

油でいためることで、

豆板醤の風味や刺激的な香りが、

いっそう引き立ちます!
 

 

 

 

 

 

 

ムラなくとろみをつける方法
 

 

麻婆豆腐は、仕上げに水溶き片栗粉を

加えてとろみをつけていきます。
 

 

カタクリ粉と水の割合は、

1対2が適量です。
 

 

加えるときは、

様子を見ながら、2~3回に分けて

すこしづつ加えてくださいね。
 

 

あまり入れすぎて、ダマになったら台無しですよ!

 

 

 

 

レトルトを簡単に本格中華にする方法!

 

レトルトの麻婆豆腐、

これって便利ですよね。
 

調味料もひき肉も入っていて、

後は豆腐をくわえればOK

なんて便利なんでしょう。
 

 

でも、それだけでは、やっぱり即席の域ですね域から出なくて、

ちょっと物足りないもの。
 

 

やっぱり変化をつけるには、

小口切りにした長ネギを加えてみましょう。
 

 

ネギの風味と、歯ごたえがプラスされるので、

これで、本格派の味に大変身しますよ!

 

 

 

【産直の庭】池田

 

 


Top