10/27 今日は何の日?

10/27 今日は何の日?

10/27

 

10月27日は「テディベア・デー」。
クマのぬいぐるみとして親しまれる「テディベア」の名前は、
第26代アメリカ合衆国大統領セオドア・ルーズベルトの愛称
「テディ」に由来しています。
熊狩りに出かけたルーズベルト大統領は瀕死の熊を撃たずに助け、
その美談が新聞に掲載されたことをきっかけに、
アメリカのおもちゃメーカーが「テディ」と名づけた
クマのぬいぐるみを発売したのがはじまりです。
 

ちなみに、日本には「日本テディベア協会」という団体がありますが、
日本テディベア協会によるとテディベアには基本的に厳密な定義はなく、
現在ではクマのぬいぐるみ全般をテディベアと呼んでいるのだとか。
ですが、ドイツのシュタイフ社、イギリスのメリーソート社に
代表されるような伝統的なテディベアは、
良い品質かつ丈夫で、手と足、
首がジョイントで可動するものを特徴としています。
 

●テディベアズ・デー
テディベアの名前の由来となったアメリカ26代大統領
セオドア・ルーズベルトの誕生日。
イギリスのテディベアコレクターの間で始められ、
世界中で「心の支えを必要とする人たちにテディベアを贈る運動」
が行われている。日本では日本テディベア協会が1997年から実施。
1902(明治35)年の秋、ルーズベルト大統領は趣味である熊狩りに
出掛けたが、獲物をしとめることができなかった。そこで、同行
していたハンターが小熊を追いつめて最後の一発を大統領に頼ん
だが、「瀕死の小熊を撃つのはスポーツマン精神にもとる」
として撃たなかった。
 

このことが同行していた記者によって新聞に掲載され、
このエピソードに因んで、翌年、
ニューヨークのおもちゃメーカーが熊のぬいぐるみに、
ルーズベルト大統領の愛称である「テディ」と名づけて発売した。
その頃、ドイツのシュタイフ社の熊のぬいぐるみが大量に
アメリカに輸入され、この名前が広まった。
 

●文字・活字文化の日
2005(平成17)年制定の「文字・活字文化振興法」により制定。
「読書週間」の1日目の日。
 

●世界新記録の日
1931(昭和6)年のこの日、神宮競技場で行われた体育大会で、
日本初の世界新記録(南部忠平の走り幅跳び7m98、
織田幹雄の三段跳び15m58)が誕生した。
 

 


Top