「グラタン」の裏ワザ

「グラタン」の裏ワザ

グラタン

 

ホワイトソースは○○の温度が決め手!
 

 

グラタンは、ホワイトソースがダマになったりすると失敗ですね。
 

 

そうならないように、

チョット、コツをお伝えしますね!
 

 

ホワイトソースは、小麦粉、

バター、牛乳を使って作りますね。
 

 

これらの材料を混ぜて合わせるときは、

牛乳の温度に注意しましょう。
 

 

牛乳が熱すぎると、

ダマができやすくなります。
 

では、簡単に作り方をご紹介します。
 

 

①厚手の鍋でバターを溶かして、

弱火にしてから小麦粉を入れて、手早く混ぜます。
 

 

②温めていくうちに、クリーム状になったら、

牛乳とあわせます。
 

 

牛乳はあらかじめ、

鍋で温めておきましょう。
 

でも、あまり熱くしすぎると、

ルウと合わせたとたんに固まってダマになってしまいます。

 

60度くらいの温度で、ルウと混ぜるのがコツです!
 

 

 

ルウと牛乳を泡だて器で混ぜる!
 

 

ダマにならないようにするためには、

よくかき混ぜることも重要なポイントです。
 

 

泡だて器を使って、手早くかき混ぜてしまいましょう。
 

 

ルウを牛乳にとかしたら、

今度はできたクリームソースを弱火にかけて、

木べらで静かにかき混ぜましょう。
 

 

焦げ付かないように、注意しながら、

きれいなホワイトソースに仕上げましょうね!
 

 

【産直の庭】池田

 


Top