11/9 今日は何の日?

11/9 今日は何の日?

11/9

 

11月9日は「119番の日」
消防・救急に関する緊急通報用電話番号である
「119番」の語呂合わせから、消防庁によって制定。
自治体消防発足40周年の年であった1987年から始まった。
11月9日は「119番の日」。
消防の仕事や119番についての正しい知識と理解を深め、
防火防災意識の高揚を図ることを目的とされています。
 

今では日本人の誰もが知る、
火災・救急などの緊急通報ダイヤル番号である「119番」ですが、
昭和2年までは「112番」だったのです。
当時の主流は黒電話で、
一刻を争う緊急のダイヤル時間の短い番号として指定されたものの
「ダイヤルに不慣れなためか誤接続が多かった」ことと、
「最後に9を回すことにより、
落ち着いて話すことができるため」という理由で現在の「119番」
になったと言われています。
 

11月9日は「いい靴の日」
埼玉県加須市の「Yoga Good Wing」代表の吉羽咲貢好氏が
発起人である美と健康をテーマに活動する
「いい靴の日プロジェクト」が制定。
日付は11と9で「いいくつ」と読む語呂合わせから。
 

●119番の日
消防庁が1987(昭和62)年に制定。
電話番号119に因んで。
この日から1週間は「秋の全国火災予防運動」が行われる。
 

●換気の日
日本電機工業会が1987(昭和62)年に制定。
「いい(11)くう(9)き」の語呂合せ。
最近の住宅はアルミサッシの普及等で気密性が高く
十分な換気が行われないので、
室内の換気を見直してもらうことが目的である。
 

●太陽暦採用記念日
1872(明治5)年のこの日、明治政府が、それまでの太陽太陰暦(旧暦)
をやめて太陽暦(新暦)を採用するという詔書を布告し、
明治5年12月2日の翌日を明治6年1月1日とすることになった。
 

●ベルリンの壁崩壊の日
1989(平成元)年、ドイツ・西ベルリンを囲んでいた
「ベルリンの壁」が取り壊された。
東西ドイツの統一や東欧の国々の民主化、
冷戦の終結のきっかけとなった。
また、1938年のこの日にはナチスによるユダヤ人襲撃事件
「水晶の夜」があり、1918年には帝政が廃止された。


Top