油抜き(あぶらぬき)

油抜き(あぶらぬき)
【余分な油は事前に落とそう!】

油抜き

 

野菜のアクを抜かないと美味しさが損なわれるように、

油で揚げた素材を調理するときも、

油を多少は取り除いたほうがおいしく出来上がります。
 

 

具体的には、油揚げや生揚げ、煮物やおでんで使うさつま揚げなどに

熱湯をかけたり、ゆでたり、表面の油を落とす(抜く)ことです。
 

 

油臭さが取れるだけでなく、

調味料がしみこみやすくなります。
 

 

一般的な方法は、素材をざるにのせて、

両面に熱湯をまんべんなくかけるやり方ですね。
 

このくらいだと、油のうま味も残せます。
でも、いなりずしのようにしっかりと味をしみこませたい場合は、

ゆでて油抜きをしたほうが、格段においしくできますよ!
 

【産直の庭】池田


Top