【みじん切り】

【みじん切り】(洋食レシピには欠かせませんね!)
 

みじん切り

 

みじんを漢字で書くと、微塵。
細かいちりですから、ごくごく、きわめて細かく切ることです。
技術がいる割には、
「たまねぎをみじん切りにして…」のレシピはしょっちゅう目にしますよね!
 

むずかしいなぁと思ったら、

あられ切りよりちょっと細かく切って(あらみじん)ですませましょう。
 

でも、実際には包丁で何度もざくざくきざんでいけば

(あらみじん)になります。
 

そして、最終的には【みじん切り】になります。
よく切れる包丁でひたすら練習しましょうね!
 

たまねぎをみじん切りする方法の一例は、

たまねぎを縦半分に切ったあと、
切り口をまな板にあてて、

根元を残して縦に細かく切れ目を入れ、
そして、向きを90度変えて端から

ザクザクきざんでいくとカンタンですよね!
 

そんなこと知ってるよ!と思われるかもしれませんが、
このメルマガはお料理しない人にも読んで頂いているので
すでに知っている方も復習のつもりで読んでくださいね!
 

【産直の庭】 池田


Top