12/19 今日は何の日?

12/19 今日は何の日?

 

12/19

 

 

12月19日は「まつ育の日」
「まつ(12)いく(19)」の語呂合わせから、
アンファー株式会社が制定。
毎日のメイクで様々な負担や試練と戦ってきた
まつ毛をしっかり労わってあげる日。
 

12月19日は「まつ育の日」。
「まつ育」とは、「まつ毛を育てる」
「まつげを育毛する」という意味。
「まつ育の日」は、毎日のまつ毛ケア“まつ育”
をすることで多くの女性のまつ毛を美しく輝かせること」
を目的にしています。
 

顔の印象を大きく左右する重要な部位にもかかわらず、
まつ毛メイクのし過ぎや誤ったケアなどで大きな負担を
強いられている現代女性の「まつ毛」。
そこで、アンファーは現代女性に対して
正しいまつ毛ケアの情報を提供することを目的とした
まつ毛の情報サイト「#まつ育アカデミー」を発信しています。
http://scalpd-eye.angfa-store.jp/matsuge/
 

 

12月19日は「日本人初飛行の日」
1910年12月19日に代々木錬兵場(現・代々木公園)にて、
徳川好敏陸軍大尉と日本陸軍のパイロット・
日野熊蔵大尉が日本人初の公式動力飛行に成功したことに由来する。
 

●国際南南協力デー
(United Nations Day for South-South Cooperation)
2004年の国連総会で制定。
1978年のこの日、国連総会で
「ブエノスアイレス行動計画」が承認された。
「南南協力」とは「途上国相互の協力」のことである。
 

 

●日本人初飛行の日
1910(明治43)年のこの日、東京・代々木錬兵場
(現在の代々木公園)で徳川好敏工兵大尉が日本初飛行に成功した。
飛行時間は4分、最高高度は70m、飛行距離は3000mだった。
実際には5日前の14日に飛行に成功していたが、
公式の飛行実施予定日ではなかったため
「滑走の余勢で誤って離陸」と報告された。
 

 


Top