12/20 今日は何の日?

12/20 今日は何の日?

 

12/20

 

12月20日は「ブリの日」
魚へんに師と書いて「鰤」と書くこと、
年取り魚のブリは師走の魚であること、
そして「2(ブ)0(リ)」の語呂合わせから、
12月20日を記念日とした。
 

12月20日は「ブリの日」。
ブリの語源には諸説あり、
脂の多い魚なので「アブラ」の 「ブラ」が転じたと言う説や、
古くは火にあぶって食べたので「あぶり」が略されて
「ぶり」になったと言う説、
身が赤くて「ブリブリ」しているからといった説もあります。
また、大きさによって呼び名が変わる出世魚で、
本各地での地方名と併せて様々な呼び方をされています。
 

12月20日は「シーラカンスの日」
7500万年前に絶滅したとされていた
シーラカンスが1952年12月20日に
アフリカ・マダガスカル島沖で捕獲
されたことを記念して制定。
 

体長2メートル以上、
体重90キロにまで成長する謎に包まれた
深海魚シーラカンス。
6500年前に絶滅したものと考えられていたが、
1938年に南アフリカでその生存が初めて確認され、
「生きた化石」と呼ばれるようになりました。
シーラカンスの特徴は、
体から足のように伸びる2対の丸いヒレで、
多くの科学者たちはこのことから魚から両生類などの
四足陸生動物に進化する初期の段階を
示していると考えているのだとか。
 

●人間の連帯国際デー(International Human Solidarity Day)
2005年の国連総会で制定。国際デーの一つ。
多様性の中での人類の連帯を祝い、
2000年に定められた貧困撲滅などの
「ミレニアム開発目標」の達成に向けて
団結の重要性を思い起こす日。
 

●霧笛記念日
1879(明治12)年のこの日、
津軽海峡の本州側東海岸にある尻屋崎灯台に、
日本で初めて霧笛が設置された。
 

●道路交通法施行記念日
1960(昭和35)年のこの日、
「道路交通法」(道交法)が施行された。
 

●デパート開業の日
1904(明治37)年のこの日、
東京・日本橋の三井呉服店が三越呉服店と改称し、
日本で初めてのデパート形式での営業を開始した。
 

●シーラカンスの日
1952年のこの日、アフリカ・マダガスカル島沖で
シーラカンスが捕獲され、学術調査が行われた。
1938年に南アフリカで捕獲されて生存は確認されていたが、
学術調査が行われたのはこれが初めてだった。
それ以前は、7500万年前に絶滅したと考えられていた。
 

●鰤の日
12月(師走)は「鰤」が魚篇に師と書くことから。2
0日は「ぶ(2)り(0=輪)」の語呂合せ。
 

 


Top