1/16 今日は何の日?

1/16 今日は何の日?

1/16

1月16日は「禁酒の日」
1920年1月16日、
アメリカで禁酒法が実施されたことに由来する。
 

1月16日は「禁酒の日」
清教徒(ピューリタン)の影響が強かったアメリカでは
アルコールに対する強い批判があり、
20世紀初頭までに18の州で禁酒法が実施されたことが
全国に及んだことで、飲料用アルコールの製造・販売等
が禁止されました。しかしその結果密造酒が出回り、
健康問題や密売にかかわるギャングの出現などで
禁酒法は1933年2月に廃止されました。
 

年末の忘年会からお正月・新年会などで
何かとお酒を飲む機会が多いこの時期、
今日くらいは「休肝日」としてみたらいかがでしょうか?
 

1月16日は「籔入り」
籔入りとは住み込みで働く人たちが実家へ帰ること。
週休制が当たり前となっている現代では死語となっている。
その語源は、薮深い里へ帰ることから、
宿下りの意味があるからなど諸説ある。

 

●禁酒の日
1920(大正9)年のこの日、アメリカで禁酒法が実施された。
清教徒(ピューリタン)の影響が強かったアメリカでは
アルコールに対する強い批判があり、
20世紀初頭までに18の州で禁酒法が実施されていたが、これが全国に及んだ。
飲料用アルコールの製造・販売等が禁止されたが、
密造酒による健康問題や、アル・カポネを始めとする密売にかかわる
ギャングの出現等逆効果を招いたため、1933(昭和8)年2月に廃止された。
 

●囲炉裏の日
「い(1)い(1)炉(6)」の語呂合せ。
 

●籔入り
昔、商店に奉公している人や、
嫁入りした娘が、休みをもらって親元に帰ることができた日。
この日と7月16日だけ実家に帰ることが許されていた。
 

●初閻魔,閻魔賽日,十王詣
正月16日と7月16日の閻魔賽日(地獄の釜の蓋が開いて
鬼も亡者も休むとされる日)に、寺院で十王図や地獄相変図を拝んだり、
閻魔堂に参詣したりすること。
十王とは地獄にいて亡くなった人の罪を裁く10人の判官のことで、
特に閻魔王のことを指す。
 

●念仏の口開け
年が明けて初めて、仏様を祀って念仏をする日。
正月の神様(年神様)が念仏が嫌いであるということから、
12月16日の「念仏の口止め」からこの日までの正月の間は
念仏は唱えないこととされている。
 

*……………………………………………………………………………*
リラクゼーションセラピスト・店長候補募集♪肩甲骨ストレッチのパイオニア
【Re.Ra.Ku】
http://wp.me/p6m5FT-X7

 


Top