1/29 今日は何の日?

1/29 今日は何の日?

1/29

1月29日は「タウン情報の日」
1973年1月29日、日本初の地域情報誌『ながの情報』が
発行されたことを記念して、タウン情報全国ネットワークが制定。
 

1月29日は「タウン情報の日」。
タウン情報誌は各地域に根ざした情報を集めた雑誌のこと。
近年は広告と一体化したフリーペーパーとして発行されることも増えています。
日本でのフリーペーパーの歴史は1940年代までに遡る。
当時、新聞の地域販売店で読者サービスの一環から
現在のようなフリーペーパーになったといわれています。
世界的に見るとアメリカが1909年で個人出版だったものが初めてです。
ちなみに、経産省・農水省・観光庁・
日本観光振興協会・日本印刷技術協会が後援で
「日本タウン誌・フリーペーパー大賞」が
毎年行われていますが、2016年の大賞受賞作品は
長崎県の「季刊誌らく(樂)」と埼玉県の「kawagoe premium」でした。
 

1月29日は「昭和基地開設記念日」
1957年1月29日、
永田武隊長率いる第一次南極地域観測隊が
南極・オングル島への上陸に成功し「昭和基地」を
開設したことに由来する。
 

●タウン情報の日
タウン情報全国ネットワークが制定。
1973(昭和48)年のこの日、
日本初の地域情報誌『ながの情報』が発行された。
 

●昭和基地開設記念日
1957(昭和32)年のこの日、
日本の南極観測隊が南極・オングル島への上陸に成功し、
昭和基地を開設した。
この年から翌年にかけては「国際地球観測年」で、
南極大陸には日本を始め12か国による観測網が敷かれた。
 

●人口調査記念日
1872(明治5)年のこの日、
日本初の全国戸籍調査が行われた。
当時の人口は男1679万6158人、
女1631万4667人で合計3311万825人だった。
 

*……………………………………………………………………………*
老舗のすっぽん専門料亭の女将が作った
【初回半額定期コース すっぽんの恵みプレミアム】
http://wp.me/p6m5FT-11u


Top