2/15 今日は何の日?

2/15 今日は何の日?

 

2/15

2月15日は「お菓子の日」
全国菓子工業組合連合会は
毎月15日をお菓子の日に制定しているが、
なかでも2月15日はバレンタインデーの翌日
であることから特に大事にされている。
 

2月15日は「お菓子の日」。
お菓子の日は、
全国菓子工業組合連合会が1981年に制定され、
お菓子の神様を祀った例大祭が
15日に行われていた故事にちなんでいます。
 

お菓子は古代エジプトで
小麦粉を使ったパンに始まって、
ローマ時代にはアレキサンダー大王が
東征で砂糖をヨーロッパに持ち込んだことなどから
徐々に広まっていきました。
お菓子の神社としては、
和歌山県下津町の橘本神社、
兵庫県豊岡市の中嶋神社などが知られています。
 

2月15日は「ツクールの日」
「ツクール」シリーズを手がける
ゲーム制作の楽しさを広めることを目的として、
株式会社エンターブレインが制定。
日付は「ツクール」の語呂合わせで296、
これを2月9+6日と見立て、15日とした。
 

●春一番名附けの日

1859(安政6)年2月13日、
壱岐郷ノ浦の漁師53人が五島沖で突風に遭い全員が死亡した。
それ以前から、郷ノ浦の漁師の間で春の初めの強い南風が
「春一」と呼ばれており、これが「春一番」の語源とされている。
春一番の語源には他にも諸説ある。
1950年代からマスコミがこの言葉を使用するようになって
一般でも使われるようになり、
1985年からは気象庁が春一番の発表を行っている。
 

 


Top