3/5 今日は何の日?

3/5 今日は何の日?

 

3/5

*……………………………………………………………………………*
オプション不要でキャッシュバック!【SoftBank光】
http://wp.me/p6m5FT-10t
 

3月5日は「啓蟄(けいちつ)」
二十四節気の一つ。
2017年は3月5日にあたる。啓は「ひらく」、
蟄(ちつ)は「土中で冬ごもりしている虫」の意味で、
大地が暖まり冬眠していた虫が、
春の訪れを感じ、穴から出てくる頃である。
 

3月5日は「啓蟄(けいちつ)」。
まだまだ寒い日も多いですが、
だんだん暖かいと感じる日も多くなってきましたね。
そのように感じるようになってきたころ、
ちょうど二十四節気の一つである「啓蟄」を迎えます。
 

啓蟄は「ひらく、開放する」という意味を持つ「啓」の字と、
「虫が土の中で冬ごもりをする」という意味を持つ
「蟄」の字を合わせて、
「土中で冬眠していた虫たちが、
穴をひらいて地上に出てくるころ」
といった意味を持ちます。
 

実際に虫が活動を始めるのは
一日の平均気温が10℃を超えるように
なってからだと言われており、
東京や大阪では3月下旬頃に当たります。
虫が冬眠から目覚めるとそれを補食する
小動物も冬眠から目覚め動き始めるため、
とうとう春本番が近づいている感じがしますね。
 

3月5日は「巫女の日」
「み(3)こ(5)」の語呂合わせから
ネット上で広まったイベント。
この日に合わせて、巫女を題材の中心とする
イラストが多く描かれる。
巫女は「神子」とも書き、
主に日本の神に仕える女性のことを指す。
 

●サンゴの日
「さん(3)ご(5)」の語呂合せと、
珊瑚が3月の誕生石であることから。
 

●ミスコンの日
1908(明治41)年のこの日、
時事新報社が全国から「良家の淑女」を対象に写真を募集し、
その審査結果を公表した。これが日本初のミスコンテストとなった。
1等に選出されたのは小倉市長・末弘直方の四女
・ヒロ子で、学習院女子部3年に在学中だった。
彼女の兄が本人の承諾なしに応募したものだったが、
コンテスト参加は学習院で大問題となり、
彼女は退学処分になってしまった。
 

●スチュワーデスの日
1931(昭和6)年のこの日、
東京航空輸送が実施した日本初の
スチュワーデス採用試験の結果が発表された。
「エアガール」という呼び名で募集され、
2月5日に試験が行われた。
140人の応募に対し、合格者は3人だった。
 

 


Top