【梅酢】

【梅酢】

紀州 梅越し しそ

手作りの梅干しを作る時に、うれしいおまけとは?

手作りの梅干しには、 ちょっとしたおまけがありあります。

それが、【梅酢】。

 

梅干しを漬けるときには、まずは塩漬けをします。

その時に上がってきた透明な漬け汁。

これを白梅酢(しろうめず)といいます。
 
そして、赤じその葉を加えて漬けた後に上がってきた、

発色した漬け汁、これを赤梅酢(あかうめず)といいます。
 

どちらも、梅の風味がとても豊かで、酸味と塩気が強い汁です。
 

梅酢の効果とは?

この梅酢、昔から下痢や夏バテに効くといわれています。

密閉しておけば、1年以上持ちます。

なので、調味料としてとても重宝します。
 

特に酢の物やドレッシングに使うと、

自然の梅の香りがするので、とてもおいしいですよ!

 

 
色をキレイニしあえる時には白梅酢、

赤梅酢は、だいこん、かぶ、しょうが、みょうがなどを漬けるとほのかにピンク色で

とてもきれいでおいしく仕上がりますよ!

 

【産直の庭】池田

PS,梅と言ったらやっぱり紀州の梅ですよね!

Btn

 

 

 

 

 


Top