【淡口醤油】

【淡口醤油】(うすくちしょうゆ)

淡口醤油

淡口醤油といえば、代表的なのは、京料理ですね。
 食材の色や味を生かしたいときにはぴったりです。
 

淡口しょうゆは、関西地方を中心に使われている、

色のうすい醤油です。

淡口しょうゆは、薄口と書かれることもあります。
 

淡口醤油が合う料理は?

食材の味や色を生かすために、醤油の色や香りを抑えるので、

炊き合わせや、含め煮、すまし汁などに適していますね。
 

実は塩分がちょっと多い淡口醤油

 

淡口しょうゆというと、ただ薄いだけ…

と思われがちですが、発酵・熟成を緩やかに進める必要があるので、

食塩を濃口醤油より、約一割多く使ったり、大豆や小麦も加熱中に

なるべく色がでないようにしています。
 

淡口醤油は、濃口醤油より塩分濃度が低いと

思われがちですが、実は、塩分は2%程度多いのです。
 

淡口しょうゆは、うま味成分がチョットすくないので

物足りない感じがするので、卓上用には剝かないですね。
 

主に調理で使う場合、だしを濃い目にして、薄口で味、色をつけると

素材の色、香り、味を生かしたりできますよ!

 

【産直の庭】池田

 

 

 


Top