北海道・長万部駅 駅弁 かにめし 4食

北海道・長万部駅 駅弁 かにめし 4食

かにめし
5,599円(本体5,184円、税415円)

定価 7,839円(本体7,258円、税581円)

Btn


愛され続けている駅弁
 「かにめし」
 

昔から変わらない極上味
 

北海道函館本線「長万部駅」にて、
 

毎年多くの人々が求める駅弁があります。
 

昔から変わらぬ製法で伝説の味を

守り続ける人気の駅弁『かにめし』。
 

長万部名物の蟹をふんだんに使用し、
 

 じっくりと真心と愛情を込めて製造するのが

「かにめし本舗かなや」です。
 

 

他では味わうことの出来ない
 

長万部駅の名物駅弁「かにめし」を
 

ご自宅で是非ご堪能くださいませ。
 

人気駅弁「かにめし」の誕生と歴史

昭和三年創業、かにめしの本家
 

 「かにめし本舗かなや」。
 

長万部名物の蟹をふんだんに使用した
 

魅力のある駅弁は長年愛され続けています。
 

 

古くは、戦後間もない頃、長万部に広がる内浦湾では

 

大量の蟹が水揚げされていました。
 

 

当時、「茹でた蟹」を駅で販売しヒットしましたが、

電車内には蟹の殻が散乱すること、
 

水揚げのできる夏場のみの販売になってしまうなどの問題点がありました。
 

こで、1年間を通して手軽で簡単に食べる方法はないかと
 

新メニューの開発が始まりました。
 

 

試行錯誤の結果、蟹の鮮度を保つ製法に成功し、
 

味付けをした蟹肉をごはんの上にのせ、
 

昭和25年ついに「かにめし」が完成いたしました。
 

 

瞬く間に大ヒットとなり駅弁コンクールや、
 

駅弁大会ブームに便乗する形で一気にかにめしは
 

全国的に有名になりました。
 

これぞ本家本元の『かにめし』

今や全国各地で酢飯の上に蟹肉をのせ
 
「かにめし」とした駅弁は数多くありますが、
 

かにめし本家かなやの「かにめし」こそ本家本元です。
 

 

かなやの「かにめし」はこだわりの製法で
 

蟹の香ばしさを引き出し、
 

蟹に風味と美味しさを最大限に味わえる究極の「かにめし」です。
 

 

蟹の身をほぐし、
 

筍と一緒に釜へ入れ炙り余計な水分がなくなるまで
 

丁寧にゆっくり炒っていきます。
 

 

蟹の香ばしさと、良い風味が引き出され、
 

フワフワの蟹肉と筍の食感が絡み合い最高の美味しさになります。

蟹の美味しさを最大限に味わえる、
 

北海道ならではの贅沢な駅弁
 

食の王国「北海道」から蟹の美味しさが最大限に味わえる
 

贅沢な駅弁をご自宅へお届けいたします。
 

新鮮な蟹を加工し急速冷凍を行っているので、
 

新鮮さと美味しさをそのまま凝縮した長万部の駅弁をご自宅で味わえる逸品です。
 

あたため簡単、手間いらず

本商品は調理など一切必要ありません。
 

箱から取り出して袋のまま、電子レンジで2~3分ほど温めます。
 

これだけで長万部のかにめしの美味しさが
 

そのままご自宅で楽しめます。
 

レンジで温めるだけの簡単調理なのに美味しさはそのまま!

試作に試作を重ねた究極の駅弁への情熱
 

発売当時は電車の発着時間にあわせて作り、
 

お客様に「あたたかい」と喜んでいただけるように心がけた「かにめし本舗かなや」。
 

 

全国のお客様にも、
 

この美味しさを味わっていただきたいという情熱から、
 

ご自宅でも味わえる冷凍かにめしをご準備いたしました。
 

大ヒットを記録しましたあたたかい駅弁「かにめし」
 

当時の様子をそのままに、是非ご自宅でご堪能くださいませ。
 

北海道で人気の駅弁が全国へお届けできるようになりました!
 

元祖かにめし本舗かなやがお送りするホンモノの「かにめし」
 

購入しやすく、使いやすいよう、特殊な冷凍技術で
 

あたためるだけで食べることができる駅弁としました。

 


★☆産直の庭☆★

北海道・長万部駅 駅弁 かにめし 4食

※人気商品なため、早めのご注文をおすすめします。

メーカー:(有)かにめし本舗かなや
商品番号:46
容量:北海道長万部駅の駅弁 かにめし 4食セット/箱
運送会社:佐川急便・ヤマト運輸など
賞味期限:約180日間(冷凍解凍後は、出来るだけお早めにお召し上がりください。
原産地・生産地:北海道産
発送時期:通常3~5営業日での出荷
温度帯:クール便[冷凍]
送料:無料


Top