パティシエが使う!バニラビーンズ100g(約20~30本入り)

パティシエが使う!バニラビーンズ100g(約20~30本入り)

バニラビーンズ


6,953円(本体6,438円、税515円)

定価 9,735円(本体9,014円、税721円)

Btn


パティシエが使う!バニラビーンズ100g

◆現在高騰しているバニラビーンズ。
 

当社はパプアニューギニアから独自に輸入してい
ます。
 

香りが強く、おすすめのバニラビーンズです。
 

アニスの香りが強めの濃厚な甘さを感じるバニラビーンズです。
お菓子作りにぜひお試しください。

 

◆ふくよかな香りに包まれれば、気分はパティシエ♪

表面のしっとり感は、
良質なバニラビーンズの証!
 

さやの中には黒々としたバニラの種がびっしりとつまっていて、
少量でだれにでも好まれる優しい香りのお菓子に仕上がります。
 

マイルドで豊かな香りは、オールマイティにお使いいただけます。
まずはカスタードでお試しください!

 

◆バニラビーンスとは?
 

アイスクリームやプリンに欠かせない、
甘い「バニラ」の香りをつける材料として、
すっかりおなじみの「バニラビーンズ」。
 

プリンだけでなく、パウンドケーキや
シフォンケーキなどの焼菓子や、紅茶、
ミルクなど飲み物にも幅広く使われている、
甘いスパイスです。
 

ラン科の植物の一種で、
さや状の果実であるバニラビーンズは、
収穫されたばかりの状態では、ほとんど香りがありません。
 

丁寧にゆっくり時間をかけて発酵させることにより、
あの独特の甘い香りが生まれます。
 

お菓子作りに使用するときは、
黒くて細い棒状の「さや」の中に詰まっている
小さな種(ビーンズ)を取り出して使用します。
 

プリンの生地に入っている小さな黒いつぶつぶの正体が、
このバニラビーンズです。
 

 

■バニラエッセンスとの違いは
 

一方、バニラエッセンスやオイル、
バニラエキストラクトは、アルコールやオイルに、
このバニラビーンズを漬け込み、香り高いエキスを抽出したものです。
 

スーパーなどでも手に入りやすいエッセンスやオイルは、
合成バニリンと呼ばれる人工的に作られたバニラの香りを付けたもので、
お手頃な価格で販売されています。
 

どれも使いやすい液体状で、保存もしやすく、
手軽に使うことができますが、
特にプリンやアイスクリームなど、本来のバニラの香りを求めるなら、
やはりバニラビーンズそのものがおすすめ。
 

プロのパティシエは、
産地にこだわって品種を使い分けているというほど、
お菓子の仕上がりに違いが出るスパイスなのです。
 

 


 

★☆産直の庭☆★

パティシエが使う!バニラビーンズ100g(約20~30本入り)

※人気商品なため、早めのご注文をおすすめします。

メーカー:(有)万友フードジャパン
商品番号:B-22
容量:パティシエが使う!バニラビーンズ100g(約20~30本入り)
運送会社:佐川急便
賞味期限:未開封2年
原産地・生産地:パプアニューギニア
発送時期:通常3~5営業日での出荷
温度帯:通常便
送料:無料


 


Top